加古カル@今治

画像の説明
久しぶりの加古クァルテット。今治での公演でした。今治は加古カルでは初めての場所でしたが、私自身は何度か訪れていて、その都度タオルをお土産に買って帰っています。そう、今治といえば”今治タオル”で有名ですが、造船でも有名な場所だそうで、今回演奏した公会堂のお隣には実物大の船のスクリューが!!横からしか写真が撮れなかったのですが、車で通りかかって正面から見たときはその大きさに圧倒されました。
画像の説明
昨年12月の大阪公演以来となるクァルテットでの演奏。加古さんとは春に映画音楽の録音でお会いしてたり、個人的にお宅に遊びに行ったりとちょこちょこお会いしていますが、4人揃うのは本当に久々な感じ。近況報告などから始めてもあっという間に距離が縮まるのは、なんだかとても嬉しいものです。来年は加古カル結成10年目の節目の年。たくさんコンサートできると良いのですが。
今回のコンサートは国際ソロプチミスト今治の主催によるもので、ソロプチミストの方々に大変お世話になりました。さすが「地域で活動する女性たちの国際的なボランティア団体」!!細部の細部にまで気を配っていただき、とても快適な滞在となりました。とても美味しいお弁当、ココナッツのような甘い香りのするコーヒー、大勢の皆さんで楽屋周りのお世話をしてくださり感謝でいっぱいです。明るいパワーを持った方々と、もっといろいろお話ししたかったなー。
最後の写真は羽田空港に戻った時に撮ったもの。ちなみにヴィオラの南さんは大阪在住なので、羽田には一緒に戻りませんでした。なので写真は3人だけ。この後植木くんは、お土産を空港に忘れて行ったらしいですが、そういえば写真の時には既にお土産の袋を持っていないですね(~_~;)
画像の説明

コメント

  • このコメントは管理者による承認待ちです。



認証コード2769

コメントは管理者の承認後に表示されます。